ダンスの練習法

踊ってみたの撮影場所って?都内おすすめ聖地をご紹介!

更新日:

こんにちは、ぷろです。

みなさん、踊ってみたを投稿していますか?ぷろも最近頑張って投稿していますよ。

「めっちゃ練習して覚えたけど、何処で撮影したら良いかわからない…」

よく聞く悩みですね。今日はそんな悩める踊り手さんたちの為に、都内でおすすめの撮影スポットをご紹介します!!

この記事を読んで、実際に撮影して投稿するまで一気にいっちゃいましょう!

【野外編】踊ってみたの人気撮影スポット

それでは最初に、踊ってみたの野外人気撮影スポットを紹介していきます!

「あの踊り手さんって、一体どこで撮影してるの!?」

って凄い気になるところですよね。

実は踊ってみたの撮影スポットには”聖地”と呼ばれる場所があるんです!!

この回ではそういった聖地をご紹介していきます。

聖地①:代々木公園

まずはじめに紹介するのは、代々木公園です!

こちらは言わずと知れた、名所ですね。多くの踊り手さん達が踊ってみたをアップしています。

原宿通りに近いというのもあり、外人さんにとっても馴染みが深い場所となっております。

やはり人気な場所というのもり、撮影には許可が必要みたいですね。料金もいくらかかかってしまいます。

詳しくはURLをチェックしてみてください。

https://www.tokyo-park.or.jp/park/about/pdf/yoyogi_satsuei_20190822.pdf

聖地②:荒川千住新橋緑地千住新橋グラウンド

次にご紹介するのは、荒川です!!

こちらは東京都足立区千住と同足立の間にあり、川の香りが心地いい名所ですね〜。

夏にはBBQとか花火をすることにも適していて、多くの人が集まります。

こちらですが、基本的には撮影して良いかの許可を撮る必要があります。(暗黙の了解的に無許可で撮影行われたりしますが…)

基本的に、その公園の区に相談するといった手順になります!

詳しくはURLをチェック!

https://www.city.adachi.tokyo.jp/index.html

聖地③:お台場海浜公園前

次に紹介するのは、お台場海浜公園前です!!

お台場っていいですよね!なんだか行くだけでワクワクします。友達とショッピングに行ったり、恋人とデートした前後にこっそり踊ってみたをしてみるのもいいですね!笑

お台場海浜公園ですが、やはり許可が必要です。

手順としては、『企画書を出す』→『許可をもらう』→『腕章をしながら撮影』と行った形になります。

踊ってみたで場所を占有してしまう以上、ある程度の手間は惜しまないように!こちら、詳しい記載のあるURLです!

http://www.tptc.co.jp/park/shooting

【室内編】スタジオでのおすすめ撮影スポット

次にご紹介するのは、室内でのおすすめな練習スタジオです!

こちらは、基本的には『ダンススタジオ』での撮影か『専用の撮影スポット』での撮影となります。

スタジオをレンタルする際の参考になるサイトリンクを貼っておくので、よかったらここから検索してみてください。

https://www.tokyo-dancelife.com/studio/kantou/tokyo/

< TOKYO DANCE LIFE>

カラオケBOXでコスプレしながら撮る!

実は、カラオケBOXで踊って撮る!というのが一番手近だったりするんです。

もちろん、動画のクオリティをこだわりたい!という方にはおすすめできませんが、友達とワイワイ踊ってみたをしたい!ということでしたら、カラオケで十分でしょう。

あまりにもはしゃぎすぎると、迷惑行為に繋がるので注意してくださいね。

「せっかく踊ってみたをするなら、コスプレしたい…」

わかります。そんな思いを抱えた踊り手さんは、『カラオケの鉄人』がおすすめです!コスプレをなんと無料で貸し出ししてくれるんです!

コスプレで楽しみたいんだけど料金や種類は?

カラオケの鉄人では様々な種類のコスプレ衣装・グッズをご用意しております!レンタル料金は無料! (店舗・商品・キャンペーン等によって異なります)衣装の種類は店舗により異なりますが、主に人気のメイド服・ナース・セーラー服やアニメキャラクターの衣装、派手なウィッグやたすき、ハッピ、お子様専用衣装など色々とご用意しております。

踊り手さんからすると、とってもお得ですよね!!これらを着ながら、”自分らしく”踊りましょう!

こちらリンクを貼っておきますね〜

https://www.karatetsu.com/index.shtml

<カラオケの鉄人>

ダンススタジオで練習しながら撮影!

「踊ってみたを撮影したいけど、やっぱりダンスができないと厳しい…」

そうなんですよね!結局、ダンスをできないと踊ってみたにならない。

そういう方は、ダンススタジオで集中的に練習しましょう。スタジオも今結構安く取れますので、おすすめのスタジオを貼っておきますね。

https://sonysdance.com

<ソニズダンススタジオ>

ソニズダンススタジオは1時間なんと500円から取ることができて、都内で最安値といっても過言ではないでしょう。ダンススタジオは倍率が高く、早めに予約しないと取れないことが多いので気をつけてください。

ダンススタジオで練習→そのまま撮影という順序はおすすめです!

専用の撮影スポットで演出を出す!

次に紹介するのは、専用の撮影スポットです!

やっぱりせっかく撮影するなら、背景にもこだわりたいですよね。専用のスタジオをとれば、場所によって色々な演出を楽しめますよ。

引用:TUDIO PHOTOSMILE https://photosmile.co/studio.html

こちらは、可愛くてポップなスタジオでとても人気です。

秋葉原で撮影できるので、コスプレ等を購入してから行くのも良いですね。

場所を取る時の注意点!

最後に、場所を取るときの注意点を簡単におさらいします。

こちらをよく読んで、踊ってみたを楽しみましょう!

ダンススタジオは基本撮影許可がいらない!

ダンススタジオで撮影するときは、基本的に許可がいらないです。

というのも、ダンスの練習をするのに動画を取るのは必須だからですね。自分の動きを見ることが上達の近道だったりするので!!

なのでスタジオ側も都度許可をとったりしません。

公園等で踊る時は許可や料金が必要なケースも!

公園等で撮影するときは、許可が必要なケースが多いです。

公共の施設なので、皆さんが心地よく利用するためですね。踊ってみたを披露することは素敵なことですが、撮影をするための占有は人によって邪魔になってしまいます。

周りの状況を考えた上で、楽しむようにしましょう!

 

踊ってみたを実際に撮影〜投稿するには?

この記事をみてくれたあなたは、「じゃあ実際に撮影〜投稿はどうすれば良いの?」というお悩みをお持ちではないでしょうか?

実際に練習してから撮影〜投稿までの流れについてこちらの記事でまとめているので一緒に参考にしてみてください。

 

【初心者向け】踊ってみよう!30DAYSチャレンジのロードマップ

『踊ってみたを私も投稿してみたいけどダンスしたことないし、そもそも練習の仕方から撮影の仕方まで何から何までよくわからない…』   こんな思いに応えます。   本記事のテーマ &nb ...

続きを見る

*練習法についても詳しくまとめています。

まとめ:他人の迷惑にならないように撮影しよう!

踊ってみたの撮影は、多くの人の協力が必要になってきます。

自分さえ楽しければそれでいい…といった考えで撮影していると、どこの公園も撮影禁止!!なんて事態になりかねません。

決められたルールにはちゃんと理由があります。ルールに沿って、撮影を楽しみましょう!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

アルパカダンサー ぷろ

ぷろです。職業はダンサー兼Webライター。アルパカダンサーとして踊ってみたやダンスに関する悩みの相談に乗っています。「踊ってみたの投稿に自信がなくて発信できない」という悩みを解決すべく、現在密着型講座を開催中。

おすすめ記事

1

「ダンスしてみたかったけど、小さい頃からやってないからもう遅い…」 「みんなみたいに踊ってみたを投稿したいけど、自分には無理…」   そんな、踊りを始めたいけどキッカケがなくて踏み出せない君 ...

2

こんにちは。ぷろです。   女の子ダンス始めたいけど、体硬すぎてヤバイ…   この記事をみてくれた方は、そんなお悩みをお持ちではないでしょうか?僕自身生まれつきとても体が硬くてダン ...

3

こんにちは。ぷろです。   女の子ダンス上手くなりたいけど、筋トレだけはしたくない!!   ダンスが上手い人を見ていると、みんな口を揃えて”筋トレが大事!”って言いますよね。ぷろも ...

-ダンスの練習法
-

Copyright© ぷろブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.