【期間限定】ダンスの振り付けを倍速で覚える『教科書』をプレゼント中!

ハッピーシンセサイザの踊ってみた紹介!めろちん先生が振り付け?

2019年10月24日 2020年8月25日

 

こんにちは。ぷろです。

 

今回は、EasyPopさんによる巡音ルカ・GUMIオリジナル曲、ハッピーシンセサイザの踊ってみたを紹介していきます。

 

今では様々な人に踊り継がれている曲ですが、ハッピーシンセサイザの深い歌詞の考察なども書いていきます。

 

何もない自分にも、少しならできることがある…そんなことに気づかせてくれる名曲です!ぜひとも聞いてみてください。

 

ハッピーシンセサイザを聞く

 

百聞は一見に如かず。まずはハッピーシンセサイザを視聴してみましょう!

 

タイトル通り、ハッピーなメロディが心地よいです。聞いてるだけで前向きになれる気がします。

 

しかし!やはり一度聞いただけでは、激しい自己嫌悪を解消できるとは言い難いですよね。どうせ自分なんて何もできないんだから…と感じている方にとって曲を聞いて元気になるだけでは、根本的な解決にはなりえません。

 

先輩や上司にせっかく任された仕事がうまくいかず、叱られるのが怖くて言い出せない…

自分なりに頑張ってみたけど、結局評価されるのは違う同僚…

 

そんな辛い思いを解消するためには、もう少し、深くこの曲を聞く必要があります!!

 

ハッピーシンセサイザの踊ってみた

 

ハッピーシンセサイザの踊ってみたは様々な方が踊っていますが、その発祥は踊り手めろちんさんです。

 

めろちんさんが振り付けした動画がヒットし、その影響で多くの人が真似をし始めた…という経緯がありますね。

 

今でも踊り継がれているハッピーシンセサイザ。

 

踊ってみた界にも、一つの歴史を作った楽曲…と言っても過言ではないでしょう。

 

ハッピーシンセサイザの魅力

 

仕事をしていると、自分をよく見せようと思って「たてまえ」をつくろおってしまいますよね。

 

その結果、自分が本当に言いたいことや素直な気持ちが言い出せなくなってしまいます。ミスをしまくってしまうのもその延長戦かもしれません。

 

そんな方に送りたい歌詞がこちらです。

 

ハッピーシンセサイザ 君の 胸の奥まで
届くようなメロディ 奏でるよ

つまらない「たてまえ」や ヤな事全部
消してあげるから この音で

歌詞引用:「ハッピーシンセサイザ」

 

音を聞いている間は、職場の人間関係や、仕事での失敗をきにする必要はありません。

 

この曲を作ったEasyPopさんはおそらく、音を通じて鑑賞者にとっての嫌なことを吹き飛ばそうと強く思っていたのでしょう。

 

もちろん知人や友人、同僚に相談に乗ってもらうのも良いですが、それだけでは解決しない…という方は、音楽に頼ってみても良いのではないでしょうか?

 

何も取り柄がない自分が嫌い…でも見渡せば少しならできる事がある

 

仕事ができないと、自分が嫌になって「どうせ自分なんて取り柄ないし…」と感じてしまいますよね。

 

そんな方には、この歌詞を送りたいです。

 

何の取り柄も無い 僕に唯一つ
少しだけど 出来る事

心躍らせる 飾らない 言葉
電子音で伝えるよ

歌詞引用:「ハッピーシンセサイザ」

 

何も出来る事がないけど、少しなら出来る事がある…そんな風に感じさせてくれるのがこの歌詞です。

 

例えば、家事なんてどうでしょう?家事もある意味立派な仕事です。

 

実家暮らしなら、風呂掃除や、リビングの片付け、トイレ掃除など、家族でサボりがちな仕事を進んで受けてみてはどうでしょうか?

 

それをする事で、家族の役にたつ事があるでしょう。そういった小さな行動が誰かの為になったとき、あなたにとっての存在意義が生まれるかもしれません。

 

他には、身近な人に感謝の言葉を伝えるといったことも小さな行動です。あなたなりの”何の取り柄も無い 僕に唯一つ 少しだけど 出来る事”を探してみてください。

 

きっとその先に、自分を見つめ直すヒントがあるはずです。

 

ハッピーシンセサイザの踊ってみたをやってみよう!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は仕事ができない自分が嫌い…そんな方に向けて聞いてほしい一曲を紹介しました。

 

曲を聞いただけで悩みが解消されるわけないじゃん!という方もいるかもしれませんが、曲じゃないと解消できない悩みもきっとあるはずです!

まだコメントはありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です